読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちゃん人気絵本 3ヶ月から1歳になるまで読んだ中での168冊中Top5

息子がもうすぐ1歳になります

息子が3ヶ月の時に絵本を読み出して息子が大きくなればなるほど読んでいるときの集中度や笑顔がかわいくて最近読むのがすごく楽しいです。

さて今まで何冊読んだのだろうと数えてみると下記のように。

ちなみに6ヶ月から読む本が多くなったわけは図書館カード、息子の名前も作ったので私と息子で1回に20冊まで借りれるようになったからです。それでも持ち運びが重いので1回に2人で12冊とかにしているからです。

 

11ヶ月  24冊

10ヶ月  22冊

9ヶ月 28冊

8ヶ月 29冊

7ヶ月 17冊

6ヶ月 17冊

5ヶ月 7冊

4ヶ月 15冊

3ヶ月 9冊

 

合計168冊読みました。

いやむしろこんなに絵本があるのにまだまだ読んだことがない絵本がたくさん!!

 

そしてこの中で息子のお気に入りTop5を紹介します。これらはお気に入りすぎて購入した本です。

 

Top1 くだもの

くだものがリアルに見えて、すいかってページが出ると、息子の顔に私の口を近づけてモグモグモグってしてます。これで息子も大好きな本に。最初は取れるのではと、指でさくらんぼをつかもうとしておりました。

 

Top2 コロちゃんはどこ?

大のお気に入り絵本になりました。きっと早すぎたら仕掛け絵本の意味がないんでしょうけど、ちょうど指使いが上手くなり始めた頃にこの絵本はぴったりです。

コロちゃん(子犬)を探すのにタンスのなかにはお猿さんがいたり、ピアノの中にはカバさんがいたり。ベッドの下にはワニさんがいたり。ピアノのカバーをとるとカバさんが現れ、ベッドのカバーをとるとワニさんが現れたり。 驚きとかわいさと自分でめくるという行為に息子は興奮です!

 

Top3 くまさんくまさんなにみてるの?

英語と日本語がセットになっている絵本です。英語も勉強できます。これも息子は大好きな絵本で。黒い羊、白い犬などいろんな動物がでてきて、what do you see?

なにみてるの?って疑問文になっています。

 

Top4 いないいないばあ

最近一人でカーテンに隠れていないいないばあをやってくれる息子。

それも「いないいないばぁ」という絵本を読んでいたから いないいなーい っていったらばぁのタイミング出てくれるのは?と思ってます。(気のせいかな?)

ノンタンのいないいないばぁという本も持っているのですが、この定番の絵本も大好き。小さい頃から読んでいてもやっぱり大好きな絵本です。

 

Top5 どうぞのいす

この絵本は息子がもう少し大きくなったらこんなようにどうぞって言える優しい子に育ってもらいたいな〜と思って思わず0歳時には早すぎるのがわかっていながらも買った絵本なのですが、息子も大好きな絵本です。わかっているのかは不明ですが長い文章でも飽きずに最後まで聞いてくれます。

そして動物がでてきたら指差し。

 

まだまだたくさん紹介したい絵本があるのですが、Top5 までと決めていたので

ここでStopします。

ここでもう1回同じ絵本を借りても良いなぁと思ってます。

9ヶ月のころに読んだ「まっくろネリノ」や5ヶ月の頃によんだ「おまえうまそうだな」も1歳になって読むとまた違った気持ちになるでしょうし。

 

数日前から保育園に行っているので読む機会がかなり減ってますがそれでも一緒に読む機会を作っていっぱい読もうって思っています。