読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちゃん人気絵本 11ヶ月第2週

もうすぐ誕生日

1歳間近になると、1日に何度も絵本がある場所へいき、絵本をつかんで

「あ。あ」「う。う。」とかいって

これ読んでアピールをしてきます。

たまに読んでいる最中に違う絵本をつかんで、これ読めって言ってきますが

気に入ってると5回くらい同じ絵本を読み続けます。

今まで読み続けてよかったなーって思います。絵本好きになってくれて良かった。

 

今回は12冊です。

まかせとけ

にんじん

はみがきあそび

れいぞうこ

がちゃがちゃどんどん

くりんくりんごーごー

ぴよぴよ

おいしいおかおパピプペポ

くんくん、いいにおい

がちゃがちゃどんどん

コロちゃんはどこ?

たべたのだあれ

 

この中のTop3までを紹介しますね。

 

Top1 コロちゃんはどこ?

仕掛け絵本です。コロちゃん、ご飯なのにいない。どこいったの?

ベッドのしたかな?ここで仕掛け。ベッドのカバーがめくれるようになってます。

息子は指でつまんでここかなー?って覗きます。

タンスの中かな?ちゃんと扉があってこれもめくります。最初は右扉しかめくれなかったけど、だんだんと右と左扉と両方の指でめくれるようになりました。

これは指運動にも良いですよ!

早速お買い上げしました。しかもいろんなシリーズがあってクリスマス版、お着替え版などいろいろ。他のも読みたいなって思ってます。

 

Top2 ぴよぴよ

オノマトペ :擬声語 キュンキュンとかピチャピチャとかそういう言葉

なんですけど、赤ちゃんには良い音らしく今回は、「ぴよぴよ」と「おいしいおかおパピプペポ」を借りた結果、「ぴよぴよ」を何度読んだことか。。。というくらい大好きでした。絵もかわいくて、動物が出てきて、動物の鳴き声 ぴよぴよ や 羊のめえーとか出てきます。

さすが谷川俊太郎って思いました。

 

Top3 れいぞうこ

これまた小さい絵本なのですがつかみやすいのか、何度読んだことか。

冷蔵庫のなかのいちごや卵をとりだして朝ごはんを食べるという絵本です。

なぜか、大好きです。絵も大きいからかもしれません。

 

最近、歯磨きを買って歯を磨くのに私も磨いてその行為を見せながら一緒に磨くと嫌がらないんですけど、一人の時に磨くと嫌がる。絵本でも歯磨きの本ないかなと思って探したのが「はみがきあそび」 という絵本です。

 

歯の部分がページが小さくなっていて子供がめくれるようになっているのですが

それで歯みがき行為がでています クシュクシュクシュって。

これで歯を磨くという行為を覚えてもらおうかなって思ってます。

このシリーズ、トイレバージョンもあります。まだ早いからもうちょっと経ってからトイレバージョンも読もうって思ってます。