読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年は丙申 逆打ち、四国八十八箇所お遍路の旅を東京港区で10分御利益

東京都港区高輪に、四国の八十八箇所巡りが10分で出来るお寺があります。

しかも今年はうるう年の申年!御利益はなんと3倍!!

四国を巡らずに東京で済ませるなら行かなきゃっていうことで行ってきました!

 

高野山東京別院

このお寺は、和歌山県 高野山の別院で弘法大師をまつっています。

このお寺に、四国の八十八箇所をしめす菩薩(ぼさつ)様の石像がずらりと並んでいます。

 ここをお参りすると、なんと四国八十八か所を回ったのと同じ事になるそうです!

足元には地図そして場所を示す番号があります。

88番目だと、ここですよっていう感じです。

 

60年に一回のうるう年の申年。

うるう年の申年は60年に1回しかありません。

順番どおり廻る事を「順打ち」

逆に廻る事を「逆打ち」と言われています。

逆打ちは道に迷うといった苦労も多いため3倍のご利益があると言われていたり、

俗説によれば、弘法大師に無礼を働いた衛門三郎(えもんさぶろう)が許しを請うため遍路にでたが全く会えないので、逆回りを試して出会えたという言い伝えによるとも言われています。

 

このうるう年、申年に逆回りを行うと御利益が3倍になるそうです。

 

地図はこちらから

高野山真言宗総本山金剛峯寺 高野山東京別院

 

このお寺、とても綺麗でした。

壁に水が流れているスタイリッシュな建築の中、かわいいお地蔵さんもいたり。

蛙(石の像)もいたり。

 

ここだと、今話題の暴言吐かれる宝寿寺(62番目)に行かなくても良いですしね。

www.nikkansports.com

 

全長1200kmの四国遍路は、歩いて約45日、車で約11日かかるといわれていますが

時間がないなという方には良いのかなと思います。

 

お寺の周りには。。

 

cake

お寺を出ると、目の前にryokoというケーキ屋さんがあります。現在改装中&夏休み中でお休みなので残念ながら行けませんでしたが、復活と同時に買いにいこうと思ってるのでまた、お遍路巡り(10分)を行う予定です。

このryoko, 火曜、水曜、木曜がお休みです!しかも夏休みは通常1ヶ月休みます。

チョコレートケーキに定評があるので、食べたらまた書きますね。

 

大福

泉岳寺方向に歩けば、松島屋という大福を売っているお店があります。

このお店、東京、豆大福の御三家の一つです。

豆大福もおいしいのですが、きび大福、草大福も美味しいです。

ここは予約ができるので、当日予約は厳しいですが前日予約をしておけば

行きか、帰りによっておいしい豆大福をたべてもいいですよね。

今回は、予約し忘れ、お店にいっても、16時だったので閉まってました。

御三家は、文京区護国寺にある群林堂、原宿にある瑞穂、そして松島屋です。

群林堂は、豆がいっぱいで豆豆しい大福かつボリューミー。

松島屋はお米が美味しいので洗練された豆大福という感じです。

瑞穂は、普通だったので、群林堂と松島屋 両方食べて再度味比べをしたいです。

 

レトロな消防車

スイーツとは全く関係ないですが、高輪消防署にレトロな消防車がいました。

しかも高輪消防署の看板、署防消輪高 と逆に書かれてあるんです!

 

息子が大きくなったら喜ぶだろうなーと思いながら、歩いてました。

 

東京で10分お遍路してみたらいかがでしょうか。