読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レーシック手術はお勧めするのか?

4年前にレーシック手術を受けました。

私の周りは、レーシック手術経験者がたくさんいて、迷っていると言うと、全員がしたほうがいいと声があがりました。

中国で手術を受けた先輩や、東北大震災の余震がある中東京で受けた上司がいたり

レーシック手術が始まったばかりの時に受けた先輩がいたりなど

中国でやって今問題ないんだから大丈夫よー何て言われると、そうですよね。

いやむしろ、よくやりましたね!ってなるくらい。

受けて、確かに生活が楽になりよかったです。でも、人にお勧めするのかというと、、、

 

レーシック手術は本当にお勧めできるのか?

私の答えは、NOです。

理由をこれから書きますね。

 

理由1 痛すぎる

出産より痛いものはない。って言われていますが私はレーシック手術の方が痛かったし、怖かったです。

出産は、私は息子と相性が良かったのか、痛みに強いのか、分かりませんが病院について30分以内で産んじゃったので、次も余裕で産めると思うくらいです。しかも産んだ息子は超かわいい。

けど、レーシック手術は違う。2度としたくない。

手術台に寝っ転がって、目を開けてジーってやられて、痛いって思いながら麻酔きいてないんじゃないの?って思いながら、左目が終わり

次は右目。もう、やめてほしいってずっと思いながら手術は終わりました。

そして新宿から家まで約30分かかりますが家までの最寄駅に着いてあと5分で家に着くというぐらいでだんだんと目が見えなくなってきます。

あともうちょっとだから、待って。って心の中で叫びながら鍵をにぎりしめて家に入り、あとはもうベッドに横になるだけ。

痛すぎて、ずっと悶絶。寝てごまかそうと思っても痛すぎる。

うつぶせで寝ちゃいけないのではないかとおもうけど、頭をおさえつけ、目をぎゅってつむって耐えてました。

食欲なし。それでも何か食べないといけないので、うっすら目をあけておにぎりをたべる。でも、視力が全然回復しない。

手術した人は、すぐに目が見えた。劇的変化で感動したよーとか言ってたけど

私は全然回復しない。

痛みが強くなって、このまま視力が回復しなかったら、、、どうしようって思いながらまた寝ました。

夜中の2時くらいに、さすがに眠くなく目をあけてTVをつけるとまぶしい。TVの光がまぶしすぎる。TVから一番離れた場所で見てました。そこでだんだんと視力が回復しているのがわかり安堵してまた睡眠。

朝起きて、メガネなしで目が見えていることに感動というより安堵しました。

この恐怖。2度と体験したくない。

 

理由2 視力弱まる

4年たって、毎日パソコンを使っているとさすが視力も落ちます。

まだメガネをしなくていい生活だし、蚊だって追いかけて殺せます。

ただ毎年の健康診断では、視力がだんだん落ちていってることが数字でわかります。

 

理由3 コストが高い

30万ちょっとかかりました。安いところもありますが、自分の目。

何かあったら大変と思って、一番高いコースにしました。

何回でも手術ができるというコース。

でも考えたら、怖すぎて何回もしない。。。1回で十分。

今はもっと安くなっているのかもしれませんが。

 

主な理由はこの3点です。

 

私がレーシックを受けた理由は、ハードコンタクトレンズを使っていて

ほぼ毎日マスカラやゴミが目に入って痛すぎて泣くシーンが多々あったからです。ソフトにすれば良いじゃんって思いますが、ハードの方が目には良いと、ハードがつけれるんだったらハードのままの方がいいよと眼科医に言われたからです。

そしてコンタクトをつける、外す。洗うの時間がなくなったらどんなに良いだろうって思ったから。

確かに、この行為がなくなっただけでストレス軽減です。

 

レーシックではなくて目をよくする方法として

オルソケラトロジーがありますよね。寝ている間にハードコンタクトレンズを入れて

角膜の角度を調整する。 

もし、万が一目が悪くなったらオルソケラトロジーか、メガネ生活かどっちかを選びます。手術はしたくないです。

 

レーシックを受けた生の声です。参考までに。